交通事故慰謝料・賠償・後遺障害の相談なら横浜のクロノス総合法律事務所

交通事故慰謝料・賠償・後遺障害の相談なら横浜のクロノス総合法律事務所

《神奈川県弁護士会所属》
横浜市中区山下町74-1 大和地所ビル1108

法律相談は無料です!お気軽にお問い合わせください。

交通事故のご相談電話番号。クロノス総合法律事務所へ045-264-8701

交通事故のご相談電話番号。クロノス総合法律事務所へ045-264-8701

平日:午前9時~午後7時土日祝日:定休日
※土日祝日予めご連絡頂ければ対応致します。

メールでのお問い合わせ 交通事故慰謝料・賠償・後遺障害の相談

HOME> > 30代男性 後遺障害8級 裁判で5500万円で解決(3500万円増額)

30代男性 後遺障害8級 裁判で5500万円で解決(3500万円増額)

慰謝料増額 
Pocket

被害者は30代の男性で後遺障害は頚椎の運動障害で8級が認定された事案です。保険会社の事前提示が非常に低額であったため、慰謝料及び逸失利益を弁護士基準で計算した金額で解決するために裁判にして約3500万円の増額となりトータルの賠償金は5500万円になりました。
事案30代男性 後遺障害8級 5500万円で解決(3500万円増額)
後遺障害脊柱の運動障害8級2号
結果後遺障害認定前から受任して5500万円で解決
解決方法裁判
詳細追突事故であったのですが、被害者の方は、頚椎脱臼になって入院するほどの重傷を負ったという事案でした。

保険会社は、追突事故であったために軽度な事故であると考え、早期の治療打ち切りを通告してきましたが、頚椎脱臼により頚椎固定の手術を受ける必要があることなどを主張し、約1年6ヶ月の通院が認められました。

後遺障害は、頚椎固定をした上で、運動機能(首の動き)が大きく制限されていましたので、運動機能の後遺障害で8級が認定されることを想定して、後遺障害診断書の作成を医師に依頼しました。その結果、予定通り、運動機能の後遺障害8級が認定されました。

後遺障害認定後、保険会社と示談交渉を開始しましたが、後遺障害は8級であるものの、追突事故ということもあり、保険会社は2000万円程度の金額しか提示してきませんでした。

そのため、示談交渉を打ち切り裁判での解決を目指しました。裁判では、主に慰謝料などの損害額が争点になりましたが、全面的にこちらの主張が認められ、裁判所から5500万円の和解案が提示され、その金額で解決となりました。

一般的に裁判で解決した方が、賠償金は高額になりますが、この事案についても、裁判にしたことで3500万円の増額となって解決することができました。
Pocket

クロノス総合法律事務所(交通事故 弁護士)
今すぐ 無料相談

クロノス総合法律事務所電話番号045-264-8701

クロノス総合法律事務所電話番号045-264-8701

【全国対応】交通事故に強い弁護士が対応致します。
ご心配は無用です。ご安心頂いてお電話下さい。

お知らせ

【交通事故のご相談の重点対応地域(神奈川県全域)】
※横浜や神奈川県内のご相談を重点的に承っていますが、全国対応可能です!

横浜市(鶴見区/神奈川区/西区/中区/南区/港南区/保土ケ谷区/旭区/磯子区/金沢区/港北区/緑区/青葉区/都筑区/戸塚区/栄区/泉区/瀬谷区),
川崎市 (川崎区/幸区/中原区/高津区/宮前区/多摩区/麻生区) ,相模原市(緑区/中央区/南区),
横須賀市,鎌倉市,逗子市,三浦市,厚木市,大和市,海老名市,座間市,綾瀬市,藤沢市,平塚市,茅ヶ崎市,秦野市,伊勢原市,小田原市,南足柄市,
三浦郡(葉山町),愛甲郡(愛川町/清川村),高座郡(寒川町),中郡(大磯町/二宮町),足柄下郡(箱根町/湯河原町/真鶴町),足柄上郡(中井町/大井町/松田町/山北町/開成町),

交通事故に強い弁護士が、慰謝料の増額および後遺障害の認定サポート、示談交渉、裁判など、解決に向けて最大限の条件を獲得します。

© 2017 - 2018 クロノス総合法律事務所|交通事故に強い弁護士